拍手ありがとうございます!


これからも頑張ります。どうかよろしくお願いいたします m(_ _)m

ささやかながら拍手御礼をば。
(※内容はランダムで変わります)



ものすごい満足感に思わず笑みが浮かぶ。
その跡をそっと指でなぞると、さらなる印をつけるべく、もう一度顔を埋めようとして…。

「あ、あ、あの、あの、カイトさんっ!?」
「……え?」

 今まで聞いたことがない程ひどく裏返った彼女の呼び声に、僕はハッと正気を取り戻す。
耳たぶどころか鎖骨あたりまで薄紅色に染まったその肌の上には、
その色に消されることなくしっかり残った紅い印。

僕は一気に血の気が引いた。



(「彼氏と彼女の転機」 in 『ころがり三昧 Vol.2』より)


[HOME]


ついでに一言あればどうぞ(拍手だけでも送れます。5回まで)




web拍手CGI公式サイト